所沢軽合金株式会社 Tokorozawa Alloy Foundry

PROCESS
工程・技術

工程紹介

商品の品質は、精緻な作業を通じてのみ達成されます。
それは、一般的な鋳造製品から、最先端の技術を駆使したティーキャストや
ダイレクトキャストに至るまで、すべてに共通した事実なのです。

ティーキャスト

ティーキャストは、高性能工ンジンパーツや各種骨格材など、強度、結晶
粒度に高い品質を要求される製品に最適な鋳造技術です。
ティーキャストの独創的な技術によって製造された製品は、これまでの鋳造
製品の常識を超えた、高密度・高品位の素性を有します。

ダイレクトキャスト

ダイレクトキャストは、少量生産、
あるいは試作検討段階の商品に最適な鋳造技術です。
とてもユニークな製造方法によって実現するダイレクトキャストでは、
一般的な鋳造方法において必要不可欠な機械加工
をまったく行わず、2/100mmという驚異的な完成精度を誇ります。

グラビティ鋳造

グラビティ鋳造は、砂型鋳物等に比べて、寸法制度が良好である為、
仕上げ代が少なく鋳肌が滑らかなのと冷却速度が速い為、細かい結晶粒度
でピンホールが少なくなります。
また、機械的性質が良好なのでコスト的にも安価なのが特徴です。

マグネシウム鋳造

マグネシウムは実用金属の中で最も軽く、比重に対する強度・剛性が高い為、
部品に要求される強度において、他実用金属よりも軽量化を図る事が可能です。